■腎トレの劇的体験

腎トレで不良性高血圧が30ミリ超低下し正常化!透析寸前の腎臓病が改善し高血糖も解消! 腎臓の新トレーニングを始めたらクレアチン値の改善に伴い血圧や血糖値が下がり、透析も防げた人が続出!!



■腎トレの劇的体験

以下の文章は、某健康雑誌から転載させていただきました。

●回復困難といわれた腎臓病も回復している

私のクリニックを訪れる患者さんの大半は、主治医から「クレアチニン値(腎臓の機能の検査値)」が下がることはありません」 と宣告されています。それだけに、私たちが指導する腎臓の新トレーニング法「内臓トレーニング」 を開始してクレアチニン値が下がり始めると、喜びもひとしおのようです。 内臓トレーニングでは低周波治療器を利用して、ふくらはぎ・足裏・脊髄を刺激し、 全身の血流と自律神経のバランスを回復させます。 すると、腎臓の働きが活性化することで、クレアチニン値の低下がみられるのです。 前のページでも述べたように、内臓トレーニングによってクレアチニン値が低下した人は, 透析治療を受けていない192人のうち87人(45.3%)、クレアチニン値をほぼ維持している人が49人(25.5%)で、 7割の人が腎臓病の進行を抑えられています。 この調査を見ていくと、患者さんたちに次のような傾向や治療効果が認められました。